FC2ブログ
まりも屋の馬房
血統をメインに馬を見て出資を検討するブログ。馬体に関しては一切自信がありません。自身の備忘録としての機能がメインです。

第1回選択希望選手

2014年(13年産)の1次募集の馬選びメモです。

今年は能力の高そうな馬が多かったです。
特に牝馬。去年も良かったですが今年はそれ以上だったと思います。
僕は牝馬の選定方法を確立できていませんから、今後を考えると何かしら手を打たないといけないと感じています。
後は、脚下に爆弾抱えてる馬が多かったように思います。
足まわりを劣化させたボディに排気量の増えたエンジンを載せた車と考えると・・・まぁ怖いですな。

で。今年も牡馬中心に考えました。
リスト発表時に注目していたのはラフィエスタとシルクプリマドンナ。
芝馬を1-2頭追加したいということから選びました。

両馬とも素晴らしい馬体でいい感じだったのですが、総合するとそれぞれに結構気になる点もあり、2つのリスクを取るのは11年産の反省から止めておこうという気持ちだったのでどちらかを選ぶことにしました。

ラフィエスタの気になる点は3×3のクロス。
現時点で目に見えて酷い脚下の欠陥等は無いのですが、やはり気性や健康面での不安は拭い切れないというのが本音です。

シルクプリマドンナの方は詳しく書きませんが脚下に気になる点がありました。
これは影響が無い程度のものかもしれませんが、動画をコマ送りで何度も見て、頭で考えて感じて見送ろうと。
結果、ラフィエスタを選択することにしました。
馬体はトモが大きいですし、血統面では芝2400mでも戦えるモノを持ってます。
僕は3×3のリスクを取るだけの価値があると判断しました。

そして、様子見最上位候補はジュメイラジョアン・ディフィカルト・タイタンクイーン。
血統・馬体・厩舎で色々と考えたのですが、現時点では全馬横並びという結論に達しました。
「売れ残った馬を買えばいいか。」そんな感じだったんですよ。

ですがどれも満口になりそうな状態になってしまったのでタイタンクイーンを選びました。
雄大な馬体、柔らかい動き、血統面ではスピードが保証されているという解釈です。
大きすぎるのと腰高が気になる点でしたが、今まで初期募集でのマル外・持ち込みは牝馬限定だったことを考えると意図して入れてきてる1頭だと読みました!
ダート中心だと思いますけど動きは柔らかいですし芝でも、と思っています。

まだ出資が確定したわけではありませんが、両馬ともいいお値段なので出資できれば打ち止めも考えてます。
気になる馬も居るんですが、今の2歳馬の動向次第ですね。
本当は出走数確保のためにあと2頭出資したい。
2歳馬3頭にどんどん活躍してもらいたいと思います!

スポンサーサイト

コメント

こんばんは、ラフィエスタ出資申込されたのですね!
昨日阪神の未勝利戦でクラージュシチーが強い勝ち方でしたね、タイムも優秀ですしちょっと楽しみですね。
ハービンジャー産駒距離の長いレースで更なる活躍が期待出来そうですね。
[2014/10/06 19:51] URL | 左馬助 #- [ 編集 ]
左馬助さんこんばんは。

レーヌドブリエ号は直線いい脚を使いましたが5着でしたね。
あの走りならすぐに勝ち上がれそう。
流石勝ちあがり100%の左馬助さんだと思いました。

あと、輸送に関しては容赦ない先生です(笑)ので輸送が大丈夫というのが本当に大きいと思います。

ラフィエスタは500口を超えてきてるハズなんでドキドキしています。
今回はどうなるかわかりませんが、ハービンジャー産駒に関しては暫く出資し続けようと思っています。
[2014/10/07 00:26] URL | まりも屋 #GCA3nAmE [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

まりも屋

Author:まりも屋
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

counter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR