FC2ブログ
まりも屋の馬房
血統をメインに馬を見て出資を検討するブログ。馬体に関しては一切自信がありません。自身の備忘録としての機能がメインです。

ブラックバゴあれこれ

まだまだ興奮冷めやらないまりも屋です。
冷めないというより、どんどん熱くなっております。

馬券用のタイム理論値から現時点での世代上位馬を抽出してみました。
ブラックバゴと同じ、または上位の馬は20頭弱おります。

抜けている馬はおらず、配合的に2000m以上は・・・という馬もいます。
今後の成長力と距離適正でクラッシック路線は大きく変化しそうな印象です。
また、今後頭角を現す馬も10頭程度は出てくるのかと。
そうなると約20頭でクラシックの出走枠と1着を争うということになります。

次に、今後のローテーションを考えますと・・・

ダービーまでの道のりと、ヌーボレコルトの桜花賞からの逆転劇を考えると、
皐月賞を使ってダービーへいきたい。
この約1.5ヶ月の間に厩舎側は足りないところを補ってあのハープスターを逆転した訳です。
同じ過程を歩みたいです。

そうなると、
・条件戦→弥生賞→皐月賞→ダービー
・弥生賞→皐月賞→ダービー
・条件戦→スプリングS→皐月賞→ダービー
・京成杯→(弥生賞orスプリングS)→皐月賞→ダービー

一部新聞に次走は京成杯という記載があったようで、可能性としては1番下が有力でしょうか。
どちらにしても次走は本賞金の加算が必須。
次走では新馬・未勝利戦で見せた好位につける脚の復活が鍵になりそうです。
未勝利戦のポジション、ホープフルSでの勝ち馬のポジション、ここを取りたい。

そしてその前に馬が無事であって欲しい訳です。
ダービーも獲りたいですけど、その後も活躍して欲しいですからね。
僕は欲張りですわ。でも、ブラックバゴと斉藤厩舎ならやってくれると思ってます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

まりも屋

Author:まりも屋
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

counter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR