FC2ブログ
まりも屋の馬房
血統をメインに馬を見て出資を検討するブログ。馬体に関しては一切自信がありません。自身の備忘録としての機能がメインです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファストフレンドの12 ~血統編~

ネオユニヴァース×ファストフレンド(アイネスフウジン)
~血統編~

marimoya

1.主導
位置的にはAlmahmoud5×6の系列ぐるみがあるものの、血量から見るとHyperion7・8・6・7・9×6・6・7の系列ぐるみが優位。
Hyperionは父父・父母・母父・母母それぞれに1本以上配置されており、この血統の中心となるのはこの血と考える。

Hyperion自身は優秀な血であるが、明確性には乏しく減点材料とする。

2.位置・配置
Pharamondが世代ズレをおこしているものの他の世代は揃っており、全体としては良好。

3.結合度
6代目以内で主導に含まれる血以外でクロスしているのは、Almahomoud・NativeDancer・Sif・Palesetine・Nasrullah。
AlmahmoudはGainsboroghで主導と直接結合。SifはSt.Simonを通じて主導と直接結合。
また、NasrullahはNearco内Chaucerを通じて直接、Almahmoudを通じて間接結合している。
PalestineはNasruller内Pharos=Fairwayを通じて間接結合している。

NativeDancerは単一クロスで主導とは結合できていないが本数も少なく影響は軽微。

土台のGainsboroughは自身Hyperion内にあり、Pharos-PhalarisもNasruller内にあって土台との結合は良い。

結合度は良好。

4.弱点・欠陥
母母内のVictoriaParkに弱点。

5.影響度バランス
3-4-2-6

6.種類・数
種類:59
数:322
種類・数ともに標準。

7.質・傾向
父母の傾向は概ね合っており良好。

8.スピード・スタミナ
Hyperion主導の異系交配馬。
Almahmoudも強い影響を持ち、主導は不明瞭ながらも両者の結合度に良さがある。
ネオユニヴァースの母方にある欧州系の血と、ファストフレンド内のアイネスフウジンやグロリアスウェイブ内の欧州系の血がうまく呼応していて血の傾向が合っている。そのため7-9代目において非常にきめ細かくクロス馬が並んでいる。

スピードはAlmahmoud・Nasruller・Palestineから。
スタミナはHyperionから。

スピード勢力は強力であるがスタミナには不安がある。
スタミナ勢力のHyperionがこの血統の主導であること、また、Hyperion中のBayardoもクロスしてスタミナ色を強めていることで、最低限のスタミナは確保できていると推測できる。だが、1つ2つ補助的なスタミナ勢力があれば良かったと感じる。

距離適性は読みにくく自身はないが、基本的にはネオユニヴァースやアイネスフウジン、ファストフレンドとは違って芝のマイラーだと思う。
Tetratemaを内包するPalestineやAlmahmoudが強く出ているので差し脚は期待できる。

Mr.Prospectorなどのアメリカ系のスピードの血のクロスを持つ馬との対決は興味深い。


まりも屋の評価
△□○□□□○□(2B)
芝:◎ 1200m-2000m
砂:□ 1200m-1600m

IK評価予想
△□○□□□△□(2B)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

まりも屋

Author:まりも屋
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

counter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。