まりも屋の馬房
血統をメインに馬を見て出資を検討するブログ。馬体に関しては一切自信がありません。自身の備忘録としての機能がメインです。

シルククレヴァー

今日は、過去に出資していたシルククレヴァーを取り挙げてみようと思います。

◎シルククレヴァー(父:ダンスインザダーク 母:トランクイルデイズ 母父:EasyGoer)
marimoya

主導はNorthernDancer4×4の中間断絶。
RaiseANativeも4×5と強い影響を持っていて主導の明確性には乏しい。

位置や配置は前面でクロスしている血の種類が多くあまり良くないが、それぞれの結合度は良い。

スピードは、ノーザンダンサー内Almahmoud。他にTurn-to、RaseANative(ダート向き)、TomFool(ダート向き)も強い影響を持つ。
スタミナはNorthernDancer、WarAdmiral、BullLeaから。

父:ダンスインザダーク、母父:Easy Goerとスタミナ型の好配合馬を組み合わせた配合。
スピードの血を豊富に持ちながらも、ダート向きの血の影響が強いので芝よりもダートに向いている可能性が高い。
また、スタミナは十分でダートの1800m-2000mでのスタミナを削り合うような展開で力を発揮しそう。

まりも屋の評価
□△◎○□□□○(3B)

芝:□ 2000-3000m
砂:○ 1800-2400m

-------------------------
血統評価は上記の通り。
この馬は馬格があっていい馬でした。4000万円と非常に高かったのですが、ダートで相当に楽しませてくれるのではないかと思って出資した記憶があります。
戦績は中央で12戦0勝。再ファンド後、地方(大井所属)で35戦3勝。(今も盛岡で走っています)

この馬はまぁ、とにかくズブかったです(笑)スタートしてからずっと追ってないと前に進んでいかない。
中央では2着1回、3着4回ともう少しで勝てる位置には居たのですがレース内容は勝てるようなものではなかったですね。
中央最後のレースもウチパクさんがスタートからずっとおっつけ通しでした。
地方に行ってからも素質は高く評価されていましたが、レースになるとスタートしてから行き脚がつかず、3コーナーぐらいから上がっていこうとするものの、思うように動けず勝ち切れない、というようなレースを繰り返しました。

血統内容からは上質のスタミナとパワーを持っていて、大井のような深い砂には適性があると思っていたので意外でした。
馬自体はすごく丈夫でしたので、当時の育成力を考慮したとしてももう少しやれたのではないかと思ってしまうのですが、現実は違っていたようです。
とはいえ、中央と地方で計47戦してくれましたので、収支は別としてとても楽しませてもらいました。

現在も盛岡で走っているみたいなので末永く元気でいてくれればいいな、と思っています。

スポンサーサイト

コメント

まりも屋さん、こん**は。

まりも屋さんも、シルククレヴァーに出資されてたんですね。
自分も、再ファンドまでつき合いましたよ~(^^;

この馬も、Man o'War色の濃い馬でしたね。
母が、シルクヒーローの血統を逆にした様な配合でしたし、
母父が、3A級のEasy Goerでしたからね。

血統クラシックロードにも、お勧め馬として紹介されていましたね。
血の質はいいが、主導が不明確になってしまったのは残念という
内容だったと思います。

岩手競馬移籍後も、3勝してますので、岩手の重賞でも勝ってくれる
といいですね。

今週は、お互い、ダンスールクレールの復帰戦に期待ですね。
武豊騎手が、ニエル賞前に、乗ってくれるのか?勝ってくれると、
凱旋門賞見るのが、楽しみになりますね。

P.S.まりも屋さん、シービスケットの映画(トビー・マグワイア主演)
は見たことありますか?War Admiralコンプレックスがある
方には、シービスケットのマッチレースでWar Admiralが4馬身
ちぎられる所を見ると、3冠馬も大したことないなあ(?)と思える様にな
れますよ。(^^;;

ちなみに、シービスケットは、I理論では、2A級の配合馬でした。
[2013/09/02 14:24] URL | 長谷川枕山堂 #8Gd59nyY [ 編集 ]
長谷川さんこんばんは。

書き込みありがとうございます。

そうなんです。実は出資していたんです。
長谷川さんが出資されていたのにも気づいていたのですが、基本的に9年産までのことは忘れて、10-11年産以降について前を向いて考えていこうというスタンスなので敢えて触れませんでした。

今回敢えてその部分に触れているのは、I理論的に質の高い血と言われているWarAdmiralについて疑問を持ったからです。

なんか、WarAdmiralの血が強調されていると無条件に走りそうな気がしてしまう自分への喝ですね。
一般に使われるコンプレックスの意味とは違っているとは思いますが、確かにコンプレックスです(笑)

シービスケットの映画は見たことがありません。
DVDでも借りてきて見てみようかと思います。

ダンスールクレールは楽しみですね。
今週出走だと8割ぐらいでの出走になりそうですが、先々を考えると仕上がり途上でも勝ってもらわないと。
叩き2走目は上のクラスで走ってもらいたいと思っています。
[2013/09/02 23:53] URL | まりも屋 #GCA3nAmE [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

まりも屋

Author:まりも屋
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

counter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR