まりも屋の馬房
血統をメインに馬を見て出資を検討するブログ。馬体に関しては一切自信がありません。自身の備忘録としての機能がメインです。

ゼアミ新馬戦 2着

またもや淀まで見に行ってきました。

marimoya

注目のパドック。
この馬は情報が少なくて、後肢に何かありそうという疑惑を抱えていました。
その辺を見たかったのでじっくりと観察してきました。

で観察の結果ですが、馬は常に歩いてましたのではっきりと断言はできません。
でも多分大丈夫!
内向外向もしてなかったし、気持ち管が曲がってるかもぐらいですね。

ただ、後肢の管は細かった。これは気になります。
あとは、ダンスールクレールと同程度以上に歩様が硬かったです(これは想像したとおり)
馬はまだ緩くて6割ぐらいの仕上げに見えました。

「馬格で他を圧倒!」という程ではありませんでしたが、迫力はありましたね。
2人引きで引かれてましたが、それ程うるさくはなく周回を重ねる毎に気合が乗っていい感じに見えました。


レース前はいつも通りドキドキ。
ゲートは後入れサクサクの偶数枠ですんなり入り、さぁスタート!
「ちゃんと出るかな?」って心配してたんですがちゃんと出た!

・・・ん?!・・・故障?!・・・

ゲートは出ましたがその後歩いていました。
まさか故障したのではないかと思うような動き。
しかしその後走り始めます。
「今のは何だったんだろうか?・・・」と思っている間に先頭は4コーナーへ。

ふと見るとゼアミもあがってきています。
最後の直線、よく追い上げましたが惜しくも2着でした。

家に帰ってからレーシングビュアーを見たんですが、現地ではあれよりも動きは硬く見えました。
頭の高い走りは予想通りですね。
緩急を付けた走りはできないと思いますが、ワンペースで走るなら相当な力を持っていると感じました。

とにかく、「あれでよくゲート試験を通ったもんだ・・・」と思わせるようなスタートだったんでゲート練習をお願いしたい。
次は確勝を期待します。

そしてこの2戦の勝てそうだったレース結果を受けて、私はしばらく現地での観戦を控えようと思います。
-----------------
書き忘れたので追記しときます。

この馬は歩様だけじゃなくて体全体が硬いし、走り方も頭が高い。
ちょっと怪我が心配です。
でも、血統的には優秀です。

野球で言うと村田兆治投手とか野茂英雄投手のような、規格外な存在になれると思います。
ダービーを狙える馬ではありませんが、魅力たっぷりの個性があります。
この馬に出資してよかったと改めて思っています。
スポンサーサイト

コメント

ゼアミ残念でした。私も出資者として勝てると思い、東京なら現地観戦する予定でしたが、京都なので自宅でグリーンチャンネルを見ていました。スタート2秒で10馬身以上はなされていましたね。スローで何度もみましたが、スタート2,3歩目でとまっていますね。これは癖なのか、馬がゲート練習だと思ったかわかりませんが、かなり癖のある馬だと思いました。いい点はやはり能力があるのはもちろんですが、父親の走りよりまだ、首が低い走りだったことです。
このタイプの馬は次の2戦目を見ないと
なんともいえませんが、かなり未完成な馬なので、ストレス溜まりそうですが長く楽しませてくれそうです。
[2013/10/27 20:38] URL | ロケット #- [ 編集 ]
ロケットさん、こんばんは。
書き込み有難うございます!

癖はありますね。(^^;
でも、それ以上に楽しませてくれるんじゃないかと思います。

厩舎も良いところですし、次はゲートを修正してくれると思います。

お互い長く楽しみましょう!
[2013/10/28 21:59] URL | まりも屋 #GCA3nAmE [ 編集 ]
ゼアミ残念でした。
中間調教が緩いので
嫌な予感はしていましたが
次走のための余力のこしとは・・・
もったいないレースでした。
[2013/11/18 20:39] URL | ロケット #- [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

まりも屋

Author:まりも屋
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

counter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR