FC2ブログ
まりも屋の馬房
血統をメインに馬を見て出資を検討するブログ。馬体に関しては一切自信がありません。自身の備忘録としての機能がメインです。

牝馬の検討

インフルエンザにガッツリやられました。
1週間以上経ちましたが、まだ微熱が出たりしてます。

さて、牡馬の残りは値段やら厩舎やらまで加味すると手を出しづらい状況ですので、牝馬の選定をやっておきたいと思います。


18番 アンジュデトワール
スペシャルウィーク×エンゼルカロ(スターオブコジーン)

I理論(まりも屋風)では今年の募集馬の中でも1,2を争う良血。ちょっと牝馬にしては重いですけど。
馬体は現時点で430キロと小さめ。前脚がX脚気味で怖いんで競馬に行って430台ぐらいが丁度いいかと。
とにかく脚元だけが課題の馬。今のところ順調に育成されてるんでこのまま行くなら出資したい。

45番 エレディータ
スニッツェル×サンスプリング(サザンヘイロー)

I理論(まりも屋風)ではムラ駆けしそうだけどスピードは上々の評価。
両前足が外向してる怖さはあるものの、桜花賞までの10戦に耐えてくれればと考えるならアリではないかと思ってます。
前脚が短くていかにも短距離向きなんですけど、坂路を駆け上がる姿はお世辞にもキレイとは言えません。
だけど、横からの写真では未だに形が崩れずずっと綺麗な状態をキープしており、肩のラインと繋ぎの角度も崩れてません。
案外こういう馬が怪我せず走るのかもしれないと思ってます。
もう少し力強く坂路を駆け上がれるようになれば出資したい1頭。

10番 ラダームブランシェ
チチカステナンゴ×アーデルハイト(アグネスタキオン)

この馬は血統評価してないですが、中長距離に適性のある馬で内容も上々です。
この馬も両前足が外向してますんでもう少し育成の過程を見ておきたいです。
芦毛は個人的にポイント高いですね。あと、偶然かどうかわかりませんが美浦に中長距離向き(オークス)、栗東に短距離向き(桜花賞)の牝馬が配置されている気がします。

以上の「1000万シスターズ」(厳密には1,200を含んでますが・・・(^^; )が候補達。
外ではワイオラにも注目していますが、牝馬は1にも2にも早期勝負!と考えているまりも屋にはちょっと育成の順調度が物足りなく感じます。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

まりも屋

Author:まりも屋
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

counter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR